上昇トレンド転換した模様【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

上昇トレンド転換した模様【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

まだ、油断できませんが、
日足に逆らって、下位足では、
上昇トレンド転換した模様です
詳しく見てみましょう

4H足

上昇トレンド転換した後、
ローソク足が、移動平均線20MAの上に突き抜けてから、
移動平均線20MAに支えられています。

日足は下降トレンド中ですから、
戻り売りが入る可能性もあるのを
意識しながら、
下位足では、上昇トレンド継続中ですから
押し目買い狙いですね。

1H足

上昇トレンド転換してから、
下降トレンドに転換することなく
安値切り上げ、高値更新の上げダウ継続中

移動平均線75MAにも移動平均線20MAにも
支えられましたから、買いが優勢になっていると
思います。

15M足

15M足で、上昇トレンド転換した辺りでは、
移動平均線20MAと移動平均線75MAが、
パーフェクトオーダーになっていました。
その後、75MAに対して20MAが2度、
グランビルしています。

そして、とうとう75MAに対して、
20MAが下抜けしてグランビルしつつ、
ローソク足も20MA、75MAに対して
グランビルしています。

絶好の「押し目買い」の根っこ(一番安いところ)
ではないかと思います。

まとめ

日足の戻り売りに怯えながらも
買い勢力が強まっていると思います。
この勢いが、1H足、4H足と巻き込んで
最終的に日足を上昇トレンド転換していけば
うれしいですね。

相場は、いつも冷静に見られなければ、
資金を増やせませんので、楽観視や希望的観測は
危険ですね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top