ここに来てまた一段下げ【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

ここに来てまた一段下げ【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

下げ止まりが….見えないです(笑)
昨日も下げ止まり傾向が見え始めた感じ
だったので、上昇転換が近いと
期待していたのに…..

詳しく見てみましょう。

日足

過去の上昇トレンドに転換したライン
(ピンク線)をも下抜けしてしまいました。

どこまで行くの?という気持ちです。
先々週末に最高値を更新した後、
600pips以上の下げです。
日足の移動平均線20MAを見ると
下げ勢いが増しています。

4H足

一旦下げ止まった感じだったのに、
更に売られて、安値更新幅が伸びてしまいました。
下げ止まるのを待っていただけに….

移動平均線20MAも下降気味に
加速してしまいました(泣)

1H足

1H足も4H足と同じく、
下げ止まり感が漂っていたのに、
下げ幅を1段下げた感じになりました。

1H足での上昇トレンドに転換するポイント、
戻り高値(ピンク線)と
4H足の戻り高値( 紫 ライン)が60pipsほど
離れていますので、
1H足が上昇トレンドに転換しても、
4H足もすぐに追随して、
上昇トレンドに転換して行く事は
なさそうです。

15M足

昨日まで、値動きが落ち着いて来たと思っていたら、
また、激しく下げ始めてしまいました。
焦れずに待とうと思います。

まとめ

下げ止まってくれない。
ドル円で、この短期間での
大幅な値動きは、経験したことありません。
いつも相場が、伸び切ったところで、
手を出して失敗してきたので、
ここまで伸びるとは思っていませんでしたね。

日足の移動平均線20MAの下降角度と
4H足の移動平均線20MAのダダ下がりを見て
下げ圧力(売り勢力)の強さを感じる必要が
ありましたね。

ここまで来たら、焦れずに、上昇に転換する
ポイント(一番安いところ)が来るのを
待つ事にします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top