日足のトレンド転換するかどうかがポイント【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

日足のトレンド転換するかどうかがポイント【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。
ジリジリと下げてきて、気が付けば、
日足のトレンド転換ラインギリギリまで
下げてます。
詳しく見てみましょう。

4H足

先週急上昇した後、
ほぼ全戻しの展開になりました。

日足の押し安値(細い水色ライン)に
迫る勢いでしたが、辛うじて支えられたかに
見えます。

この後、日足の移動平均線20MAを上抜けて行けば
反転上昇していく可能性が出てきますが、
日足の押し安値(細い水色ライン)を
割り込むようだと、
損切の売り注文が溜まっているラインが
ありますので、売り勢力が加速し易い環境と
見ています。

1H足

1H足は、上昇トレンドに転換したように見えますが、
4H足では、ヒゲ1本越えただけです。

投資家がどう見ているかが、相場を動かしますので、
この1H足でのトレンド転換は、もう少し様子見かなと
考えています。

一旦、安値切り上げてますので、
個人的には、上昇トレンド転換に期待してますが….

15M足

15M足は、トレンド転換が激しすぎて、
追いつくのがやっとです(笑)

直近では、下降トレンド継続中です。
日足の移動平均線20MA(緑ライン)を
上抜けするかどうかが、
今後の相場のポイントになると思います。

まとめ

今は、相場を予測しにくい環境だと思います。
そういう時は、静観しておくに限ります。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top