第3波を狙う習慣【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

第3波を狙う習慣【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

ポンドは政策金利の影響で方向性が出てきましたね。
大きく動いた時はそれに追随する流れができやすいのでしっかり追いかけていきたいです。

これがいわゆるエリオット波動3波ですね。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

動画解説動画で見たい方はこちら↓

4時間足

トレンド方向:上昇トレンド中

  青ライン:押し安値  赤ライン:戻り高値
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続しやすいか?という意味で使っています》

4時間は上昇トレンドに転換しているかどうかは少し判断に迷いますが
転換していると見て話を進めていきます。

赤の戻り高値を超えて上昇トレンド転換
赤の短期MAも水平から上向きになり大きく上昇したことで
第3波の流れができそうな状況です。

日足では未だ下落トレンド中ですが、日足でもダブルボトムが見えてきているため
週足の上昇トレンド押し目買いに追随する流れができつつあります。

週足も資金を放り込んでくるポイントのため直近高値群を抜けて
大きく上昇勢いがつく可能性もあるポイントです。

基本は押し目待ち

1時間足

トレンド方向:上昇トレンド中

  青ライン:押し安値  赤ライン:戻り高値
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続しやすいか?という意味で使っています》

一気に上昇したことにより、1時間でも上昇トレンド転換してきました。

これにより、1時間4時間が同時にトレンド転換し同時に第3波がくるため資金が入りやすい状況になっています。

先ほども言ったように日足はまだ下落トレンド中ですが
ダブルボトムで下げ止まりが見え始め、週足は押し目買いエリアであることから

日足の戻り売り資金に対抗できるくらいの押し目買い根拠が揃ってきています。

この押し目買いエリアを下位足で捉えて大きく伸ばしたいところ。

まとめ

上昇傾向が強くなってきたとはいえ先のことはわかりませんから
日足の戻り売り勢力が勝ち下落する流れもあることは忘れないようにしたいです。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top