我慢の時【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

我慢の時【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

1H足では、トレンドが落ち着きません。
詳しく見ていきましょう。

日足

トレンドは、上昇トレンド継続中ですが….
押し安値(水色ライン)の下抜けを
トライしているようにも見えます。
今は支えられていますが

ダウ的にも高値切り下げ、安値据え置き、で
「下げダウ」チックな動きですね

4H足

トレンドは、下降トレンド。
先週の米雇用統計で、大きく下げた時に
下降トレンドに転換しました。

この下降トレンド転換は、
1H足も同時に下降トレンドに転換していたんですね。
なので、トレンド転換後の「最初の戻り売り」が
狙い目だったわけなんですが、取れませんでした(笑)
50pips位ありましたからもったいない事をしました。

その後、最安値(ピンク丸)を付けた後、
相場は、下げダウ気味に推移しています。
最安値(ピンク丸)は更新されずに
一旦支えられました。

この後、直近最安値(細黄色ライン)を
下抜けするのか、上昇に転じるのか
見守りたいと思います。

1H足

1H足では、トレンド転換の嵐(笑)
相場が、売り資金と買い資金が
せめぎ合っていることだと思います。

そして、売り資金が優勢になっているので
じわじわと下げていますね。
直近では、上昇トレンド転換しましたが、
このまま上昇するか確認が必要ですね。

まとめ

まだ、相場は方向性が見えません。
直近最安値を下抜けすれば、
1H足、4H足で下降トレンドとなりますので、
トレンド転換後の最初の戻り売りがねらい目です。

ただ、直近最安値を支えられたら、
1H足と4H足のトレンドが揃わないので
もう少しチャンス待ちの期間が
長期になりそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top