米の経済指標で大きく下げたその後は?【USD/JPYテクニカル分析】

米の経済指標で大きく下げたその後は?【USD/JPYテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

寝ている間に、大きく下げました。
経済指標による動きですので、
テクニカルには動きませんでした。

これからどう動いていくのか
見ていきましょう。

日足

日足は、昨夜の米国経済指標で大きく下げました。
でも、日足の上昇トレンドは、
押し安値(水色ライン)を
まだ割り込んでいませんので、
上昇トレンド継続中です。

ダウを見ても、多少の乱れはありましたが
長期ダウ(緑ライン)、
短期ダウ(紺ライン)共に上げダウ。

移動平均線20MAも昨夜大きく下げたものの
水平になってきただけです。

高値が、週足の節目に抑えられて重い状態でしたから、
大きく落ちた分、上昇する可能性があります。
ただ、下位足の動きを見ていく必要があります。

4H足

4H足は、
上昇トレンド継続中でしたが、
昨夜の経済指標の下げで、
下降トレンドに転換してしまいました。

日足は、上昇トレンド継続中ですので、
4H足を意識しているトレーダーが、
どう判断していくのか、
もう少しトレンドを見ていく必要があります。

1H足

1H足も4H足と同様、
昨日の経済指標で大きく下げたために、
下降トレンドに転換しました。
そして、過去のサポート帯で支えられている感じです。

この後、支えられたら、
日足が上昇トレンド継続中なので、
上昇していく可能性があります。
4H足も追随してくるかを見て行かないと
安心できませんが….

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top