難しい相場続く【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

難しい相場続く【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

相場環境が難しいです。
エントリーできる環境ではなかったようです。
詳しく見てみましょう。

4H足

自分と 相場の間で、
最高値の更新の捉え方が、
ズレていたかもしれません。

自分としては、最高値の認識は、
「青丸」のところでしたが、相場の認識では、
直近高値は更新していない、のようです。

直近高値の時のトレンド転換ラインは、
(太い)青ラインになるので、
上昇トレンドは継続中と言うことになります。

最高値を「青丸」で更新したとすると、
トレンド転換ラインは、(細い)青ラインになり、
下降トレンド転換したことになりますが、
ダブルボトムを築いているので、
(太い)青ライン が意識されていたことに
なります。

1H足

1H足でも、4H足と同じことが言えます。
「白丸」で 最高値を 更新したと思いましたが、
投資家は、そうは見ていなかったみたいですね。

「白丸」が最高値更新されたとすると、
トレンド転換ラインは、「白ライン」に更新されますが、
「青ライン」と「白ライン」の意識のされ方が、
「青ライン」の方が、明確ですね。

と言うことは、上昇トレンドは継続中だった事になります。
自分の相場観が、投資家の相場観と合っていないと、
間違ったトレードをすることになるので、
気を付けたいところです。

まとめ

もっと大きな見落としがあったので、
確認しておくと、「週足」の件です。

週足では、下降トレンド継続中でした。
上昇トレンドに転換するには、
もう少し時間が必要です。
ただ、週足のダウでは、
上げダウなので、悩ましい環境でした。

各時間足を丁寧に見て行かないと、
トレンドの上昇/下降、ダウの上げ下げを
見誤ってしまいますので、常に注意深く
見ていく必要があります。

現状は、(安心して)エントリーできる
環境ではないですね。週末ですし….

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top