トレンドが定まらない環境【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

トレンドが定まらない環境【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

ん~、
トレンドが、定まらず、
エントリーしづらい状況ですね。
詳しく見てみましょう。

4H足

先週までは、トレンドが、上昇トレンドだったんですが、
トレンドの明確な転換ラインである押し安値(直近青ライン)を割り込んで
下降トレンドに移行したかに思われましたが、
今度は、安値更新した後、
戻り高値(ピンク線)を上抜けしたか?
という状況で、上昇モードに転換?

でも、市場(投資家)がどう見ているかが、大切なわけです。
いまのところ何とも言えません。

1H足

1H足は、4H足と同様に、
下降トレンドだったのに、
上昇トレンドに移行?という状態。

トレンド転換ラインが、ピンク線のどちらに意識されたか、が
とても重要なんです。

が、ピンク線のどちらが(細いピンク線と太いピンク線)意識
されているのかが、トレンドを描く際に、大切になってきます。
現状では、太いピンク線の方が、意識されているようです。

太いピンク線の

まとめ

今は、エントリーするタイミングではない、と言うこと。
もう少し、資金力のある投資家がどう考えているのかを
見極めてからエントリーしたいと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top