上昇モード継続【USD/JPYテクニカル分析】

上昇モード継続【USD/JPYテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

先週に引き続き、上昇モードが継続しています。
詳しく見ていきましょう。

日足

日足のトレンドが、
上昇に転換(戻り高値:ピンク線を上抜け)してから、
押し安値(水色ライン)を割らずに推移してますので、
上昇トレンド継続です。

ここにきて、わずかに高値更新しましたので、
押し安値も若干更新したと、考えています。

この1週間、上昇し続けていましたので、
一旦押しを付けるかもしれません。

4H足

4H足では、短期ダウ(紺色ライン)が、
安値切り上げ、高値更新で、上げダウです。
移動平均線20MAも上昇継続中、
トレンドも上昇トレンド継続、と
今は、売る理由がない相場環境です。

ただ、上昇が急激なので、
一旦、大きく押しを付けるかもしれないので、
その予兆が出てきたら、手じまいしたいところです。
今、買いポジションを持っているなら、
上昇勢いが鈍るまで、キープして、
利益を伸ばすエリアですね。

1H足

1H足も4H足同様、
長期ダウ(緑ライン)、短期ダウ(紺色ライン)とも、
安値切り上げ、高値更新で、上げダウです。
移動平均線20MAも上昇継続中、
トレンドも上昇トレンド継続、と
今は、売る理由がありません。

ただ、移動平均線20MAを下抜けしたので、
レートが上抜けするまで、買いは待ちたいところです。
でも、今、買いでのエントリーは、
ここまで相場が上昇してしまうと、
あまり伸びない可能性が高まっています。

まとめ

日足、4H足、1H足が揃って、
上昇トレンド、上げダウ中、移動平均線20MAも上昇、
こんなに分かりやすい相場は、頻繁には発生しません。

ただ、ここで、週足の移動平均線20MAが、
水平から上昇に転換したら、週足を巻き込んで、
さらに、買いの資金が入ってくる可能性が、高まります。

これに備えて、押しを付けたところで、
買いでのエントリーポイントを待ちたいと思います。

今日は、日本市場はクローズなので、
欧州が開く時刻(日本時間16:00)近くなったら、
注意深く見たいと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top