戻り売り第3波到来か?【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

戻り売り第3波到来か?【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

週開け早々、戻り売りのチャンス到来
かも知れません。
詳しく見てみましょう。

4H足

4H足のダウでは、
長期(青ライン)で、高値切り下げ、安値更新で、下げダウ継続中。
短期(黄色ライン)では、直近高値を切り下げたものの、
安値は、切り上げていて、ダウの方向性は確定していませんが、
安値更新してくれば、下げダウ確定ですね。

もう少し、チャートを見ないと分かりません。

1H足

1H足のダウを見てみると、
長期(青ライン)は、高値切り下げ、安値切り上げで、
方向性が崩れています。
短期(黄色ライン)は、高値切り下げ、安値更新で、下げダウ。

戻り売りエリアで、下げダウ。
ただ、すぐ下に、今日、支えられたサポートラインが
存在するので、売りでエントリーするなら、
注意が必要ですね。

どうせ戻り売り狙うなら、直近安値を抜けてからの方が
安全ですね。
ただ、損切幅も大きくなることがあるので、
エントリーできないこともあります。

まとめ

トレードの基本は、安く買って高く売るか、高く売って安く買うか、の
どちらかを狙うものですね。
そして、エントリーした時に、チャートが逆行しないことが、
何より大切です。
逆行しないエントリーができれば、半分勝ったようなものです。

今は、日足が下げダウ中なので、戻り売りの方が、安全係数が高いので、
戻り売りのタイミングを待つつもりです。
年初の最安値を先週、下抜けしているので、そこまで下落してくれれば、
うれしい限りですが、相場は、自分でコントロールできませんから、
期待しすぎは、注意ですね。

今、戻している最中ですから、この戻し具合で、
エリオット第3波に発展する可能性に期待しています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top