チャンス到来か?でも慎重に【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

チャンス到来か?でも慎重に【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

なかなか、方向性が決まらない中、
エントリーチャンス到来の可能性を
見てみましょう。

日足

日足の高値/安値の推移を見てみると
直近高値、安値とも切り上げたかに見えていますが
相変わらず、 移動平均線20MAが水平のままで、
上昇モードに転換したと見ていいのか迷う展開。

直近のチャートの動きでは、上昇モードに
移行したような動きです。

4H足

4H足の高値/安値の推移を見てみると、
高値、安値とも切り上げているので、
上昇モード継続です。

ただ、昨日、50pips近く下落した後、
下落した以上に上昇しました。

そして、4H足の過去のレジサポ帯
(黄色ライン)に抵抗されている
状態の様です。

今後、このレジサポ帯(黄色ライン)に
抵抗されたあと上抜けするようなら、
その上にある抵抗帯(緑ライン)まで
上昇する可能性はあると思います。

ただ、40pipsくらいの利益幅ですので
昨日のように急激に動くと損切になる
可能性もありますので注意が必要ですね

1H足

1H足の高値/安値の推移は、
直近安値を切り下げたかに見えますが、
高値切り下げが確定していませんので、
上昇モード継続とみています。

昨日のチャートでは、急激な下落後の急上昇
になりましたが、4H足でも認識される抵抗帯
(黄色ライン)で一旦抵抗されている様ですので、
このラインに一旦抵抗されて、上抜けするのなら
買いでのエントリーの可能性がありますね。

まとめ

買いでのエントリーの可能性があります。
利幅もある程度とれそうですが、
上には、上位足の抵抗帯(緑ライン)が
あるので、昨日のようなチャートの
急激な動きには、注意が必要です。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top