まさかのエントリーしにくい展開に!【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

まさかのエントリーしにくい展開に!【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お尻専門トレーダーのマサ爺です。

深夜の急展開で、相場の方向性が予測しづらくなりました。
詳しく見ていきましょう。

日足

日足の高値/安値の推移は、
下げモード継続中でした。

直近高値を切り上げたことで、
いよいよ上昇へ転換か?という展開
(移動平均線20MAも上向きになってきた)
でした。( 下げモードは、継続中 )

対抗帯(黄色ライン)で抵抗されて、
直近安値を切り下げずに、
安値を切り上げていくようなら、
上昇モード転換濃厚になります、が
今は、判断がつきません。

4H足

4H足の高値/安値の推移では、
角度は緩やかですが、
上昇モード継続中です。

そんな中、日足の抵抗帯に
強烈に止められました。
(60pips以上下げました)

でも、直近安値を切り下げていませんので、
上昇モードは、継続中です。

1H足

1H足の高値/安値の推移を見てみると、
長期(青ライン)と短期(黄色ライン)の
方向が、長期=上昇モード、短期=下降モードと
バラバラになってしまいました。

しかも、直近安値は、長期(青ライン)の最安値を
更新する勢いです。

この先、1H足が、下降モードに転換してくると
デイトレーダーとしては、
エントリーしにくい、環境になってきます。

まとめ

日足が、上昇モードに転換か?
という展開だったのに、
昨夜の1H足の動きで、
日足、4H足、1H足が上昇モードに転換する動きに、
ブレーキが掛かりそうな雰囲気になってきました。

エントリーしにくい相場に逆戻りしてしまうのか
上昇モード継続なのか、はっきりするまで、
デイトレーダは、エントリするのは難しいと
思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top