安値更新高値更新【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

安値更新高値更新【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

おはようございます!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

日足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:ダウレス
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

先週は日足レベルで高値を更新して、上昇トレンドに入ってきました。

しかし安値更新からの反転高値更新なので相場がどこまでついてくるかは今後の展開次第です。

場合によっては、日足保ち合い相場に突入する可能性もあります。

基本は押し目買い待ち

4時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:ダウレス
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

4時間では少し手仕舞の売りが入って来ていますが、かなり上昇した割には案外下げませんね。

まだ買い圧力があるのかもしれません。

全足で上昇トレンドに入っているのでしっかりとした押しをつければ大きな上昇にも期待できます。

基本は押し目買い待ち

1時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:下落ダウ
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間では明らかに上昇勢いがなくなり下落ダウに入ってきました。

ただ、これは手仕舞の売りと見てとれるので、自然の流れです。

緑のラインを抜けるまでは上昇トレンドで、しかも日足でも上昇トレンド中ですからここは押し目に期待したいところ。

1時間短期MAも中期にたいしてしっかりと押しをつけてるため、1時間では再度安いところと認識されるシナリオも想定できます。

基本は押し目買い待ち

まとめ

まとめると、

・日足上昇トレンド転換
・4時間上昇トレンド中の手仕舞が入っている状態
・1時間上昇トレンド中だが手仕舞の売りが入り下げダウが成立している

一見売りを考えたくなりますが、しっかりと投資家の動向を考えると、ここは押し目買い待ちです。

何より上昇勢いが強いためまだ上を試す可能性は残されていますから、各時間足で安いところと認識されれば更に資金が入ってくると予想できます。

安いところと言うのが

『押し目戻り目』です。

結局ダウ理論な訳ですが、このダウ理論をしっかり把握することができるようになれば面白いほど勝てるようになります(^-^)

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top