ついに決着か!【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

ついに決着か!【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

お早うございます!
まるごし侍takemaruです。

それではドル円もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

一気に買いが入ってきて買い圧力がかなり強くなっています。

1時間4時間両方で認識できるトレンド転換ラインを更新してきました。

あとは日足レベルと4時間長期のトレンド転換ラインだけですが、抜けそうです。

ここを抜けるとお花畑が広がっています。

とは言え、ここからどうこうできる相場ではないですね。

下の方から仕込んでいたのなら選択の余地がありますが、日足レベルのブレイクとなると、20pips抜けたと思ってもヒゲだけ出て戻ってくるなんてのは山ほどありますから、下位足でも同時にブレイクポイントでもない限り上位足ブレイクは一か八かのギャンブルになってしまいます。

短期押し目買い目線

1時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間も上昇トレンド入りしました。

しかし、上値が今年の3月以来めちゃくちゃ重い・・・とにかく重い(^^;

一気に上昇してしまったので、損切り幅を考えると、上抜けを獲るのは現状では相当のリスクを背負わざるおえませんね。

基本は押し目買い目線

まとめ

こういう持ち合い相場は抜けてからエントリを考えるのが賢いやり方です。

動いたところを全部後から見てここはとれたのに!

何て思っていたらFXいえ、投資の世界で資金が増え続けることはありません。

しっかりと投資家の本質を見据えていきましょう。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top