大衆心理についていくだけ【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

大衆心理についていくだけ【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

おはようございます!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

急上昇しましたね(^^;

とれないことはなかったですが、日足下げダウ転換したばっかりの一発目の戻しでもあったので反発にあうリスクが高いところでした。

4時間では完全に上昇トレンド転換+上昇ダウ入りしてきましたが、安値切り上げなき高値更新なのと、日足では安値更新しているため下げトレンド中であるのは注意したいです。

4時間では押し目買い待ち

1時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間でも同じく完全に上昇中です。

ここまで延びるとは予想外です(^o^;)

現在4時間のトレンド転換ラインも越えて上昇勢いがかなり強い状態です。

目線は買いですが、伸びきったところから買っていくというのは自殺行為に他なりません。

エリオット5波も近づいているため、勢いがなくなったと判断されれば一気に手仕舞の売りが入ってくるので注意が必要です。

1時間では基本押し目買い待ち

まとめ

4時間以下は買い圧力がかなり強く上昇トレンド中

日足ではトレンド転換ラインを越えていないので上昇が強いといっても戻り売り待ちです。

かなり上昇したので売り勢力は弱まっていますが、日足では戻り売り目線ということは忘れず待機したいと思います。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top