売りと買いのせめぎあい【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

売りと買いのせめぎあい【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それではドル円もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:上昇トレンド転換?
ダウ:上昇ダウ中?
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

緑の下落トレンド終了ラインを若干、本当に若干超えてきて4時間短期MAにも支えられる形になってきています。

高値を超えた以上押し目買い。。。

といきたいところですが、ダウが美しくないですね^^;

ここが超えてないと判断されれば、ダブルトップからの下落もあり得る、、、

昨日より難しくなってる^^;

素直に考えると、ひとまずは押し目買い待ち

1時間足

トレンド:上昇トレンド転換
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間では明確に高値を超えてきています。

4時間でも認識される緑のトレンド転換ラインを超えてきているので、基本は押し目買いを待ちたいところですが、上げ切らないということは、まだ戻り売り勢力もいるということですね。

チャートパターンだけでいうと、1時間中期MAにレートが支えられ、短期MAも押しをつけ、レートは短期MAを上回り短期MAに対しても押しをつけています。

いわゆるMAとレートのダブルグランビルですね。

これだけ見ると買いたくなりますが、4時間が微妙なのと、週足では戻り売りエリアなのとで難しめです。

まとめ

買いなのか売りなのか、騙しに会いやすいエリアですので、ドル円もギリギリまで引き付けたいと思います。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top