保ち合いに突入か?トレンド継続か?【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

保ち合いに突入か?トレンド継続か?【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:下落トレンド中
ダウ:下落ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

ちょっと判断が難しくなってきましたが、短期的には下げトレンド中、長期的には上昇トレンド中と判断が分かれそうです。

黄色のラインをトレンド転換ラインと考えるならば戻り売り待ちですが、緑のラインをトレンド転換ラインと考えるならば押し目買い待ち。

どちらにせよ、日足では押し目買いど真ん中のため、相場が難しくなりがちです。

しばらくは様子見相場ですね。

1時間足

トレンド:下落トレンド中
ダウ:下落ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間では、明確に緑のトレンド転換ラインに止められて、下げトレンド続行中。

しかし、どう見ても、上よりは下の方が支えが強いため、ここから安値を切り上げて行く可能性も出てきました。

ちょっと方向感がない相場なので、ダウのカウントもしんどくなってきています。

明確にどちらかに優位性が出るまでは待ちたいと思います。

まとめ

このまま保ち合いに突入してもおかしくない相場ですので、安易に売ったり買ったりするとえらい目にあうかもしれません。

上昇トレンド続行か下落トレンド転換かが見えてくるまでは待ちます。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top