トレンド転換は下位足からジョジョに【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

トレンド転換は下位足からジョジョに【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

一見荒れていて保ち合い相場に見えますが、理論的なサインが結構出ています。

それではドル円もダウを中心に見ていきましょう。

4時間足

トレンド:下落トレンド転換
ダウ:ダウレス
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

アセンディングトライアングルから高値を更新してさらに上昇するか?

といった局面でしたが、緑のトレンド転換ラインを割ってきてしまいました。

さらに、これまで緩やかに続いていた上昇トレンドラインも割って、4時間でも高値切り下げが見えてきています。

ボリンジャーバンドも収縮してきてそろそろどちらかに大きく動く前兆が出ていますね。

トレンドラインを割ってきたとは言え、日足ではまだまだ上昇トレンド中ということもあり、ここ数日の保ち合いが日足の押し目と認識されさらに上昇して来る可能性もあるので注意が必要。

基本は戻り売り待ち

1時間足

トレンド:下落トレンド転換
ダウ:ダウレス
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間でも安値を割って、高値切り下げエリアで停滞しています。

15分足ではトリプルトップになり、安値も更新して一足早く下げダウになってきています。

1時間ではまだ下げダウは確定していませんが、1時間中期に対して短期が潜り込みグランビルが成立するポイントです。

直近の2度止められている安値まではまだ値幅もあるためデイトレレベルでは取りに行けそうです。

まず間違いなく日足の抵抗には合うはずなのでエントリしても伸ばしすぎには注意したいと思います。

基本は戻り売り待ち

まとめ

まとめると。

・日足上昇トレンド中、押し目買いエリア
・4時間下落トレンド転換、戻り売りエリア
・1時間下落トレンド転換、戻り売りエリア

ということで、日足の反発にだけは注意していきたいです。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top