上髭重め相場【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

上髭重め相場【USD/JPYまるごしテクニカル分析】

おはようございます!
まるごし侍takemaruです。

ドル円は上げ止まってきましたね。

とはいえ高値も更新しているため少し難しい相場になりつつあります。

それではドル円もダウを中心に相場環境を見ていきます。

4時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

先日は上抜けるか?

と思いましたが、前回暴落の起点となったブレイクラインに4時間では2度止められて上げずらくなってきました。

ただ、日足レベルの上昇トレンドラインを割っているどころか、まだ下値に余裕がある状態です。

そのためここから売っていくというは・・・悪くはないですが、リスクがかなり高いです。

4時間短期MAも明らかに水平になってきているので、上昇継続か?下落転換か?

重要な局面と言っていいでしょう。

1時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間で見ても、やはり上ヒゲばかりで上昇渋っていますね。

移動平均線を見ても、短期MAレベルでダブルトップになりかけているのでやはり上値は重い。

ただ高値は更新しているので、あくまでも上昇トレンド中です。

緑のラインを抜けるまでは買い目線が続いているので、ここから持ちあって上にレートが張り付きさらに上昇することも忘れてはいけません。

基本は手仕舞い売り待ち

まとめ

これまでの大幅上昇に対して、明らかに上げどまってきているので手仕舞いの売りに乗っかりたいところではあります。

ですが、さらなる上昇の可能性もありますのでもう少し方向が明確になるまで待ちたいと思います。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top