上昇勢いを考える【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

上昇勢いを考える【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

おはようございます!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

トレンドは以前上昇トレンド、高値も少し更新し上昇ダウも継続、明らかに買いに優位性があります。

でも上昇勢いを考えた時、白の上昇トレンドラインに対するチャネルラインを見ると、到達しなくなってきています。

そう考えると上値が重くなってきているのがわかります。

日足で見るとこの辺りには強い抵抗帯がたくさんあるのでどこで止まっても不思議ではないですね。

伸びたところから入ることはできないので、基本は押し目待ち

1時間足

トレンド:上昇トレンド中
ダウ:上昇ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

1時間で見ると、一度下落トレンドに入ってきましたが、日足でも認識できるような強いサポートラインと、上昇トレンドラインに支えられて、黄色のトレンド転換ラインを超え一気に上昇しました。

ですが、高値更新幅がわずかヒゲが出た程度に収まっています。

上昇自体は100pipsと上昇しましたが、前回の高値を大きく超えることはありませんでした。

これからさらに上昇する可能性もありますが、すでに前回の上昇の際にチャネルラインにレートが届いていない状態での今回の上昇幅ですので、買いが弱まっていると見ていいでしょう。

それでも上昇トレンド中ということは忘れずに。

基本は押し目待ち

まとめ

全足が上昇トレンド中ですが、週足でも認識できるような抵抗帯に到達してきている=上位足の戻り売りエリアでもあるためこの辺りの売り圧力の増大に注意していきたいです。

ボリバンも閉じてきて現在2シグマに到達しているので伸びずらい状態というのも一つの根拠。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top