下げが止まらない【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

下げが止まらない【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウと移動平均線を使って相場環境を見ていきましょう。

日足

長期短期共に下げダウ

ネックラインを割って、年末の最安値まで迫ってきました。

黄色の週足、月足でも認識できるネックラインを割り込むと底なしになりますね。。

日足では戻り目形成待ちの相場かな?

4時間足

長期ダウ下落中、短期ダウ上昇確定

短期ダウ、つまり私の認識でいうと1時間足相当のダウでは上昇に転換してきました。

ですが、4時間レベルのダウはまだ崩壊しておらず
日足も下げているため、基本は戻り売り待ちとなります。

オレンジラインの4時間直近高値が
レジサポラインにもなっているためかなり重要なラインです。

ここを超えてくると4時間レベルでも一旦下落が終わったと認識していいと思います。

1時間足

短期長期共に上昇ダウ中

1時間足では上昇にトレンド転換してきました。

赤枠の部分は売りが非常に集中するエリアのため
上昇してきたからといって安易に買っていくことはできません。

やはり、上位足の資金が入ってこないことには動かないんです。

特にこの赤枠エリアは4時間日足では戻り売りポイントでもあるため
どうしても上値は重たくなってしまいます。

まとめ

基本は戻り売り待ち
下位足では一旦下げ止まりましたが、上位足では以前下げ優勢の状態
そう簡単に買って行ける相場ではありません。

日足の直近安値も割っているため戻り売り勢力が強いことは忘れないようにしたいです。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top