まだ悩んでる?【EUR/USDまるごしテクニカル分析】

まだ悩んでる?【EUR/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それではユロドルの相場環境をダウと移動平均線を使って見ていきましょう。

日足

長期上昇ダウ中、短期下落ダウ中

短期と長期ダウがぶつかり合ってます
日足レベルでは明確な高値切り下げがないためまだ上昇中ですが
明らかに戻し過ぎたことによって、戻り売りも意識され始めてきました。

綺麗に巡航していた上昇トレンドラインも割って日足短期MAの下に潜り込み
いわゆるグランビルが日足レベルで成立しかけです。

売りと買いが交錯する少し難しい相場になりつつあります。

4時間足

長期下落ダウ中、短期上昇ダウ中

短期的には下落ダウが崩れてきていますが
未だ4時間直近高値を超えておらず、4時間中期MAもサゲサゲのため
ここから大きく上昇するイメージは湧きません。

上昇するにしても一度わかりやすい安値切り上げを作るか
横横でもいいのでわかりやすい押し目を作ってほしいところ

現時点では戻り目形成待ち

1時間足

長期ダウレス、短期ダウ上昇

1時間で見ると、上昇転換の兆しが見えます。
1時間中期MAを短期MAが上抜け、グランビル成立なるか?
といったところですが

日足では戻り売りエリアでもあるため、少々難易度が高い・・・

赤矢印のようになってくれれば買いやすい相場になるんだが・・

現状はぶつかり合っていてなんとも言えないところ

まとめ

日足では戻り売りと押し目買い勢力が交錯している
4時間でも同じく、1時間では買い強めというなんとも優位性のない相場

こういう日は待ちの姿勢でいるのが安定して資金を増やすコツです。

しばらく様子を見たいと思います。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top