大きな波を取りに行くトレード【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

大きな波を取りに行くトレード【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:下落トレンド転換
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》

週末、青ラインの4時間押し安値を割って下落トレンド入りしてきました。

そのため次に待つのは4時間の戻り売りとなります。

狙う波は4時間です。

1時間程度の戻し目だと、4時間が追随して来ないためです。

追随して来なければレートは伸び悩み下手すると逆行して損切りを食らう羽目になりますので要注意です。

もっと言えば、日足に逆らっていればさらに伸びづらいため、逆らっている場合は早めの利確を検討、日足に沿っている場合はどこまでも伸ばしたらいいわけです。

1時間足

トレンド:下落トレンド中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》

過去の4時間の安値に引っかかり現在下げ止まっています。

日足のトレンドに逆らっていると、ちょっとした安値でも引っかかり綺麗に伸びてくれないことも多いので、特に日足レベルの節目に到達したら必ずと言っていいほど反発が入りますから、この反発はデイトレーダーにとっては許容できる吐き出しではないことが多いため、日足節目に到達したら様子を見て一旦利確をお勧めします。

現在4時間のトレンド転換最初の戻り目形成期間ということで1時間では安値を切り上げて高値を更新しようとしています。

4時間の戻り目形成まで待ちです。

まとめ

まとめると、

・日足上昇トレンド中
・4時間下落トレンド転換
・1時間下落トレンド中第5波目

となるので、基本目線は下でいこうと思います。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top