4時間足が重要【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

4時間足が重要【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心に相場環境を見ていきましょう。

4時間足

トレンド:上昇トレンド中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》

4時間の押し安値が判断しずらいです^^;

黄色ラインだとしたら割っているし、緑ラインだとしたら支えられているという状態。

ただ、日足では上昇トレンド継続中で週足でも上昇トレンド転換したためここから売っていくには少しリスクがあります。

1時間足

トレンド:上昇トレンド中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》

1時間足では下落トレンドから上昇トレンドに転換し最初の押し目エリアになります。

4時間の判断は分かれるところですが、それ以外は全ての足で上昇トレンド中。

そうなると、4時間が仮に下落トレンド中だったとしても4時間のトレンド転換ラインでもある直近高値付近までは伸びる可能性がありデイトレでは十分が値幅があります。

ここは攻めていきたい場所です。

まとめ

ダウのカウントが人によって分かれるところはちょっと難しくなりがちです。

ですがどっちに転んでもある程度動く状態であるとリスクを分かっていれば、攻める価値があるところも多いです。

リスクさえ把握していればどんな状況になっても対処することができるので、勝率を上げるにおいてはリスクの把握が非常に重要になってきます。

リスクをしっかり把握して大きな利益を取っていきたいですね^^

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top