資金が追随するかどうか?【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

資金が追随するかどうか?【GBP/USDまるごしテクニカル分析】

こんにちは!
まるごし侍takemaruです。

それでは今日もダウを中心にポンドルの相場環境を見ていきましょう。

日足

トレンド:下落トレンド中
ダウ:下落ダウ中?
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

高値切り下げ安値を更新してきましたが、緑の押し安値を割ったかどうか・・・
いや、割っていますね。

赤の日足短期MAも水平から下に傾き始め、レートもグランビルしています。

週足は戻り売りエリアで、日足高値切り下げ安値を更新してきた以上、基本は戻り売り目線。

4時間足

トレンド:下落トレンド中
ダウ:下落ダウ中
《トレンドはその足の大きな流れで売り買いどちらに継続してるかという意味で使っています》
《ダウは直近で売り買いどちらが強いかという意味合いで使っています》

4時間足では安値を割って下落トレンド中。

日足の安値をわずか割っていますが、何も節目がないところでかなり停滞し支えられているところを見ると、緑ラインの日足安値をまだ割っていないと判断されているかもしれません。

まだ割っていないと判断されているのであれば買い圧力が残っているため、少し荒れるかもしれません。

高値を切り下げ安値更新している以上基本は下落目線

まとめ

日足の判断が分かれるところですが、基本は全足下落トレンド中のため、今保ち合いが発生している安値を割れば大きな伸びに期待できそうですが、日足が下落目線になっているか次第で大きく変わる局面です。

下落トレンドである以上、基本下落目線に変わりありません。

売れるかどうかは別で、いい形ができたらエントリを検討したいと思います。

それでは今日も良い投資ライフを!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top